Flathority by Le Bonheur(フラソリティー バイ ル・ボナー)


カテゴリー

ブログを読む

インフォメーション

ミネルバボックス・トート

ミネルバボックス・トート
横

底

中

使い方自由自在。愛着感じる

キャメル

キャメル

ブラウン

ブラウン

ブラック

ブラック

販売価格-

商品カラーをお選びください

(現在キャメル、ブラウン、ブラックは品切れ中です)

カラー

キャメル、ブラウン、ブラック

サイズ

巾29cm×高さ33cm×マチ16cm

革

ミネルバボックス

裏地

ナイロン生地 ファスナーポケット(1) ポケット(1)

付属品

ショルダーベルト

備考

トップファスナー付き

しっかりと荷物をガード。基本スタイルは、両サイドのフックにマチ横のベルトを留めたトート。

フックを外せば、マチがなくなり、大きめの荷物やより多くの荷物が収納可能になります。
付属のショルダーベルトを上部フックに取り付ければ、ショルダーバッグとして使用頂けます。
トップファスナー付きのため、収納品が飛び出さないように配慮しました。

使い込むほど味わい深いミネルバボックス

イタリアのバタラッシー社で作られた、オイルを多く含ませた100%ピュアタンニンの革。
バタラッシー社は、元々大学でイタリアの古来の革なめし技法(バケッタ製法)を研究していた先代が、実際に現代にその革を復活させたくて始めたタンナーが作ったバケッタ製法の革です。
バタラッシー社はボローニャ近郊の村で、小規模な経営をしているタンナーです。
バケッタ製法の革を作るタンナーはイタリアに数軒ありますが、バタラッシー社ほど、古来のバケッタ製法の工程を忠実に守り再現しているタンナーはありません。
そのため、使い込んだ時の革のなじみ(経年変化)は素晴らしいもので、美しく変化します。つめ傷なども水拭きすることで消えます。
革の原皮、部位は、フランスの成牛のショルダー(腹割りした革の上半分)部分を使い、丈夫です。
なめした後、特殊な揉み技術を使い柔らかくしました。揉みシボは型押しではないので、製品になった時、それぞれ均一でないシボの鞄が出来上がります。
含んでいるオイルは動物性のものを使っています。その動物性のオイルが味わいある経年変化を楽しむ手助けをしてくれます。
年月を共にすることで、使う人に染まってゆく革です。