« EF40mmF2.8パンケーキレンズ | ホーム | 「朝日ファミリー」に載りましたぁ〜 »

2013年3月22日

二人で初春の六甲アイランド散歩

昨日の定休日は久々二人で六甲アイランドの遊歩道一周の散歩をした。
ハミは足の計測をしてぴったし合わせるというシステムのジョギングシューズの試運転。
私はX100で初春の気配を撮りながら。
まずは神戸六甲アイランドの桜の今の気配は〜。

DSCF3446.jpg

DSCF3448.jpg

下の写真の桜には2羽いますよ〜

DSCF3472.jpg

歩く事に専念するハミ。
それに比べて撮りながらなので、
立ち止まっては駆け足で追いつくの繰り返しは、
陸上部のインターバルトレーニング思い出す感じでハード。

DSCF3495.JPG

桜以外の草花も春を呼んでます。

DSCF3425.jpg

DSCF3450.jpg

ハミの履いているジョギングシューズは、
足を計測して左右異なった中仕切りを入れてフィットさせた靴。
大手スポーツ器具メーカーもそんな方法で販売している。
魅力的な販売方法だと感心する。

DSCF3489.jpg

イタリアではこのミモザから抽出したタンニンで革をなめす。
ル・ボナーのミネルバやブッテーロも。

DSCF3466.jpg

よもぎを接写で撮ろうとして膝を着いたら
濡れていて泥がべっとり。

DSCF3496.jpg

海と空、振り返ると六甲山が。
この街が気に入っている。

DSCF3479.jpg

コメント(1)

こんにちは
昨日お伺いしてデブペンケースとポーチピッコロ、鞄談義を頂戴したTKと申します。初心者ですが今後とも、何かとアドバイス、ご教示願えるようよろしくお願い致します。
早速お手数をお掛けして申し訳ないのですが、購入させて戴いたビッコロの内装はブッテーロのネイビーでよろしいでしょうか。お教え願えれば幸いです。

また、ミネルバボックスのパパスショルダーが欲しいと思っていましたが、お二人からのお話を伺い、実際に使い込んだ商品に触れるとシュランケンカーフに大きく傾いて来ました。ミネルバボックスのエージングによる色の変遷も捨てがたいし・・・。 当面、楽しく悩めそうです。

PS
シュランケンカーフなら何色にしようかと更に悩みが増えました。また、お伺いする日を楽しみにしております。

Re: ボンジョルノ より

お買い上げありがとうございました。

内装はネイビーです。
シュランケンのパパスは4月初旬に出来上がります。
お悩みください。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2013年3月22日 08:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EF40mmF2.8パンケーキレンズ」です。

次のブログ記事は「「朝日ファミリー」に載りましたぁ〜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。