« GWに間に合ったぁ〜「タンクトート』 | ホーム | シティーヒルを一周 »

2013年4月25日

GWに間に合ったぁ〜「プティ・トート」

「プティ・トート」もゴールデンウィークに間に合った。
プティ・トートは30年以上作り続けている、ル・ボナーのカタチです。
小さく見えて実際はいっぱい入るチャーミングなトートバッグ。
作り立ての時は革の張りが強く口元が広がろうとしますが、
使い込んで革がもっちり馴染んでくると絶妙なフォルムに収まってきます。
シンプルなカタチだけれど、使えば使うほど愛着が増すトートバッグです。

今回は〜

IMG_1713.jpg

ジーンブルーとオレンジ。
シュランケンカーフを使い始めた10年ほど前から、
このカラフルな2色はありました。
これからの季節に合う色です。

IMG_1714.jpg

トープとゴールド。
落ち着き持った茶系の2色です。
閉じたホックを外すと容量が倍増するプティ・トート。

IMG_1716.jpg

ライムグリーンの発色の良さは、
シュランケンの定番12色の中でダントツ。

%E5%92%8C%E6%9C%8D.jpg

和服で持っても良い感じ。
ず〜っと作り続けているル・ボナーのカタチです。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2013年4月25日 07:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GWに間に合ったぁ〜「タンクトート』」です。

次のブログ記事は「シティーヒルを一周」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。