« NEX-7ボンジョルノ仕様 | ホーム | 猪瀬さんの「Flathority」の新作リュック »

2013年9月27日

てんやわんやの価格改定前

11月より値上げを発表してから1ヶ月。メールでのお問い合わせが普段の何倍も毎日あり、駆け込み需要も予想以上で、この1ヶ月は作るという以外の仕事でてんやわんやの二人でした。二人しかいないル・ボナーなので。値上げまであと1ヶ月、この後もっとそれらの仕事に忙殺される日々となるでしょう。11月からが怖ぁ〜い。なので新作は今年は出しません。来年頑張ります。

1238365_504023939688002_82592040_n.jpg

最近作ったばかりの新オブレもオレンジ色だけになりました。次回生産時には50,000円+消費税になる予定。

現在個々の値段を検討中。平均15%の値上げと考えていますが、製品によってはもっと高くなるモノもあります。逆に値上げ幅が少ないバッグも当然あります。革小物は革が原価に占める割合がバッグより少ないので、デブ・ペンケース以外は10%ほどと考えています。デブ・ペンは税込9,450円から12,000円+消費税となります。

559827_505302516226811_1462498360_n.jpg

いっぱい作ったシュランケンカーフのパパスですが、これもこのジーンブルーと黒(青ステッチ)のみと現在なっています。

バッグでは大幅に上がるのはこのシュランケンのパパス・ショルダーやミセスやネコ・リュック。パパスは元々ミネルバボックスとシュランケンカーフを同じ価格で販売するのは無理がありました。なのでこの機会に価格差をつける事に。

パパス・ショルダー(ミネルバボックス)税込52,500円から60,000円+消費税

パパス・ショルダー(シュランケン)税込52,500円から65,000円+消費税

ミセス 税込60,900円から70,000円+消費税

ネコ・リュック 税込33,600円から45,000円+消費税

などが大幅値上げになりそうな製品。ホームページの価格変更作業もあるので、価格改定作業は急がないと。

今年中の生産計画が決まっている11月以降完成する予定の製品は、メールで予約頂いた場合値上げ前価格にてお渡しする事にしています。この後登場するのはパパス・ショルダー(ミネルバボックス3色)、パパス・トート(ショルダー取り外し部分をドイツホック変更バージョン)、プティトート、タンクトート、ミセス、ピッコロ、アンバランスポシェット、など。それぞれ値上げ後は、パパストート100,000円、プティ47,000円、タンク55,000円、ミセス70,000円、ピッコロ(シュランケン)35,000円、アンバランス42,000円にそれぞれプラス消費税を予定。

オーダー主体の頃と違い、オリジナル製品をある程度まとめて作っている今のル・ボナーの業態だと価格改定は大事(おおごと)です。いつの間にか値上がっているでは済まない訳です。11月以降も、今までどおり多くのお客様に支持され続けたいと願う私たち二人です。

コメント(6)

しっかり値上げしてください。質に見合った価格をつけるのは当たり前のことです。ル・ボナーファンは応援します。さらに魅力的な鞄をクリエートしてください。来年の新作を楽しみに待っています。

こんにちは。
予定されているパパストートの カラーは 何色でしょうか?

こんばんは。コメント失礼いたします
予定にあるポーチ・ピッコロは、シュランケンカーフ/黒での製作はありますか?製作される場合、内装やステッチ等の色を教えて下さると嬉しいです

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2013年9月27日 21:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NEX-7ボンジョルノ仕様」です。

次のブログ記事は「猪瀬さんの「Flathority」の新作リュック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。