« 供いの日の宿も「学士会館」 | ホーム | Vario-Tessar T* FE 24-70mmF4 ZA OSS »

2014年1月31日

残心シリーズのA7手帳カバーが初登場。

残心シリーズは前にも作ったコインケースとカードケースを皮切りに再始動しておりますが、まだスムーズな生産体制は整っているとは言えません。でも作り続ける方法論は確立したので作り続けられる事は断言出来ます。そして今回は残心シリーズの新作A7手帳カバーの登場です。これはサンプル製作した品を私が使い続けていて、それをご覧になった多くのお客様から望まれていた製品です。1年以上の時を経てやっと販売と相成りました。

DSC02029.JPG

シュランケンカーフではオレンジ、チョコ、黒、ライムグリーン、ジーンブルー、それとアイリス。バイオレットより明るめの紫のアイリスは希少。税込10,500円也。

DSC02028.JPG

DSC02027.JPG

クリスペルカーフと黒桟革は、それぞれ黒とダークブラウン。11,970円での販売。クリスペルの黒はブログアップ前に革表面が良い表情の個体は売り切れちゃいました。

DSC02030.JPG

私は革表面が最も良くないクリスペルカーフの黒を使い始めています。やはり製作責任者として実際に試験台となる必要があると思っておりますので。入れているのは少し厚めのITO-YAオリジナルのダイアリーと罫線の手帳の2冊。厚み10mmほどになりますが収まります。そしてカブセ部分にショートタイプの万年筆を挿して使い始めました。良い風合いだと感じています。

この後 やはり皆様お待ちの残心折財布のシュランケンカーフタイプ以外がまず出来上がり、その後シュランケンカーフのコインケース、カードケース、折り財布を作って一段落。シンプルだけれど必要十分な革小物のカタチを、順次この残心シリーズで出していきますので、皆様宜しくお願いいたします。

コメント(13)

再始動おめでとうございます。うれしいです。
ただ、スカイの色がないのが残念ですが…
この作品と 並びに 次回の作品に期待します。

クリスペルカーフの黒はまだありますでしょうか?なければダークブラウンを購入したいのですが、店頭以外ではどのようにすれば購入できますでしょうか

お世話になります。
ジーンブルーを一つお願いします。

シュランケンの黒が欲しいのですが注文できますか

楽しみにしています。A7のカバーは以前のバージョンで、ジーンブルーで頂きました。
計画されていた残心シリーズの ロールペンケースなど、スカイでいつの日か お目にかかりたいと切に願っています。よろしくお願いします。

コメント失礼致します。こちらの手帳カバーを注文することはまだできますでしょうか?

ご返信ありがとうございます。
いつか再びお作りになることは有り得ますでしょうか?
有り得るのであれば、その日を心待ちにしたいと思います。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2014年1月31日 18:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「供いの日の宿も「学士会館」」です。

次のブログ記事は「Vario-Tessar T* FE 24-70mmF4 ZA OSS」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。