« 今回も「ミネルバボックスのパパス」いっぱい作りました | ホーム | お盆のル・ボナーの営業予定 »

2016年8月 8日

L字とラウンドが同時に完成〜

多くのお客様に大変お待ち頂いていたラウンド長財布とL字ジップウォレットが同時に完成しました。ファスナータイプは巷では大変流行っているようです。へそ曲がりなル・ボナーはそれに逆行してそれまで作っていたラウンドファスナー長財布は一時「このタイプは巷にいっぱいあるから」と作らなくなっていましたが、お客様から「ル・ボナーのラウンドファスナー長財布が使いたい」との要望多く有り復活。L字ジップウォレットは大手通販会社販売様に作ったモデルを仕様変更して販売開始したら大好評で作り続けているファスナータイプの財布です。

まずは「ラウンドファスナー長財布」。

_DSC1051.jpg

シュランケンカーフで上からトープ、ネイビー、アイリス、バイオレット。オレンジは残り少なくなった前回生産分。それとカラフルタイプでライムグリーンとミント。ミントはターコーズブルーと書いておりましたが、タンナーのペリンガー社の社長さんに「ミント」だと言っておられた事を思い出しこれからはミントで。発色凄いですね〜。シュランケンカーフタイプは29,160円也。

_DSC1071.jpg

シュランケンタイプに加えクルペルカーフの黒でも作ってみました。光沢のある黒の質感を撮るのは難しいですね〜。上等な特別感が実際に見たら惚れ惚れするのですが、それを伝えきれないもどかしさ。クリスペルカーフタイプは31,320円也。

_DSC1055.jpg

では次に「L字ジップウォレット」。

_DSC1046.jpg

シュランケンカーフタイプでネイビー、ダークブラウン(チョコ)、ゴールド、ジーンブルー、トープ。それと残り少なくなった前回製作分のオレンジ。ダークブラウンとゴールドはL字ジップでは初めての登場かも。どちらにしてもラウンド財布に比べて渋目の色中心で今回は製作。税込み28,080円也。

_DSC1074.jpg

L字もクリスペルカーフの黒でも作りました。税込み30,240円也。

大手通販会社販売様に作った製品との大きな違いは表に使っている革。販売価格調整の為国内なめしの型押しステア革を使っていたけれど、それをル・ボナーが普段使っているドイツ・ペリンガー社のカーフ革にまず変更。それに加えラウンドに使っていた5番のエクセラファスナーを細い3番エクセラファスナーに変更し細身を重視。そして内装中央のファスナーなしのコインケース部分を長くしてコインがいっぱいになっても薄みを保てる工夫を加えました。そのポケット部分はドル紙幣も収まるサイズ。

_DSC1056.jpg

この財布たちは東京南青山の「サークル」さんと名古屋大須の「ペンランドカフェ」さんでも販売しています。ご予約頂いていたお客様にはこの後順次ご連絡させて頂きます。

コメント(11)

ラウンドファスナー長財布ミントの注文を通販でお願いしたいのですが、ご連絡をよろしくお願い致します。

初めまして。静岡県在住です。
ラウンドファスナー長財布ミントを注文したいと思います。
ご連絡をお待ちしています。よろしくお願いいたします。

現在、シュランケンカーフ黒のラウンドファスナー長財布を使用させていただいております。しかし、今回クリスペルカーフのラウンドファスナー長財布の写真を見て、しびれました。購入させていただくことは可能でしょうか?

サイトを拝見させて頂いて、是非クリスペルカーフのL字型ジップウォレットを購入したいと考えております。可能でしょうか?

クリスペルカーフのL字ジップウォレットを購入したいのですが、ご連絡をお待ちしております。

  ルボナー様
L字ジップウオレットを購入したいのですが、可能でしょうか?

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2016年8月 8日 09:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今回も「ミネルバボックスのパパス」いっぱい作りました」です。

次のブログ記事は「お盆のル・ボナーの営業予定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。