2016年11月アーカイブ

2016年11月23日

もうちょっとで「iPhone革ケース」完成〜

_DSC2927.jpg

私がiPhone7plusに変えた時作った革ケースが私的には使い勝手が良くて、それを少し仕様変更して製品化に着手し、もうちょっとで完成します。iPhone7とiPhone7plus両サイズ作りました。ある程度の厚みのカバーを装着した状態でも入る余裕を持ったサイズで作っています。カバー付けない状態でも滑り出さないように内装の革を摩擦でブレーキが効く起毛素材のピッグシルキーにしたので大丈夫。iPhone以外のスマートフォンでも違和感なく使える機種は何種類かあるのは確認済み。来店頂き確認してみてください。

_DSC2926.jpg

今回はトープ、アイリス、バイオレット、黒で両方のサイズを作ってみました。iPhone7の方だけ新色のジャングルグリーンでちょっと(2個)作りました。首から下げれる紐込みでの販売です。どちらのサイズも税込15,120円です。

2016年11月11日

「四角いダイアリーカバー」2017年バージョン

毎年恒例の大和出版印刷さんが作る万年筆の書き味に拘ったオリジナル紙で作った四角いダイアリーノート用の革カバーが、大変遅くなりましたが出来上がりました。Pen and message.さんと大和出版印刷さんのオンラインショップでそれぞれ異なったタイプを販売します。ル・ボナーでも少しだけ販売しています。

まずは神戸元町のPen and message.さんでは

_DSC2759.jpg

シングルタイプは奥からフランスのアノネイ社のソフトカーフのダークブラウンと黒。革のしっとりした質感は惚れ惚れします。そしてデンマークカーフ原皮を使って私の要望を伝えて日本のタンナーさんで鞣してもらったネイビー。まるで私の大好きだった昔のイタリアねっとりカーフの仕上り。これからル・ボナーの定番革に育てたいと考えています。それとブッテーロのパープル。シングルタイプはどれも税込17,280円。

そして手前のダブルタイプはアノネイ社のソフトカーフのダークブラウンと黒で。税込23,760円也。触れて実感する特別な革の質感。

_DSC2761.jpg

Pen and message.さんオリジナルタイプのペン挿しとベルトの付いたタイプはノブレッサカーフの赤と黒。税込23,760円。

_DSC2766.jpg

そして今回も四角いノート用の革の下敷きも作ったよ。今回は裏表がイエローとブルーで。

そして大和出版印刷さんのオンラインショップで販売するタイプは〜

_DSC2763.jpg

シングルタイプのみで、奥から前回大好評で再度登場のエレファントの前回よりちょっと濃いグレー(税込34,560円)。シュランケンカーフでオレンジとジャングルグリーン。ジャングルグリーンは今回特別に入荷した新色の艶やかなグリーンは目に染みる(税込17,280円)。そしてノブレッサカーフで赤とダークブラウン(税込17,280円)。

_DSC2764.jpg

ちょっとだけもう入手出来ないデュプイ社のチェルケスカーフが少しあったので、少量作ってみました。左の明るめの赤がノブレッサカーフで右の深めの赤がチェルケスカーフ。同じタイプの型押し革だけれど、触ると微妙に違いが感じ取れる面白さ。

大和出版印刷さんではダイアリーノート以外にも色々な四角いこのカーバーに収まる万年筆の書き味に拘ったノートを作っているので宜しくお願いします。この四角いサイズがパソコンデスクの上で使うのにベストサイズと仰っていたお客様が何人かおられました。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。