« 低照度撮影 | ホーム | 作り続けています「ベルトキーホルダー」 »

2017年3月28日

いっぱ〜いの色でiPhoneケース

アイホンケース.jpg

いっぱいの色でiphoneケースが並びましたぁ〜。スマートホンケースは手帳タイプが主流ですが、その流れに反してル・ボナーはボンジョルノオヤジの独断と偏見からこのタイプのケースにしました。私は基本的にiPhoneを素のまま持ちたいタイプで、それをポケットに入れてたら屈んだりする時に滑り落ちたり何度かした。それで作ったこのタイプのケースに収めて持つようになってからその悲劇は一度もない。付属の革紐を首からさげてスーツの内ポケットに入れるというのがイメージ。

_DSC4474.jpg

ただ私はその使い方に飽きたので、今はこんな感じでパパスのショルダーベルトに付けて使っています。。使い方は工夫次第で色々とあるはずです。

_DSC4475.jpg

iPhoneもiPhone plusも左からネイビー、バイオレット、オリーブ、トープ、ライムグリーン、ピンク、ジンブルー、オレンジ、ゴールドの9色作りました。iPhone以外にも収まる機種があるので実際にお店で入れて確かめてみてください。

_DSC4512.jpg

薄いプラスチックケースを装着した状態でも入るように余裕を持たせています。そうでなくて素で入れても裏に起毛したピッグシルキーを貼ったのでブレーキかかって滑り落ちたりしません。

シール.jpg

誰かさん(私がアップルの宣教師と呼んでるお方)のようにアップル信者ではないけれどアップル製品好きの私は、いつかそれに関わる革製品を作りたいと思った。iPhoneケースを展示する傍らにはレインボーアップルのシールたちが額に納まっている。パーソナルコンピューター・アップルなんて記されたレインボーアップルシールは超超レアじゃないでしょうか?。大も小も税込み15,120円にて販売〜。

コメント(2)

手帳カバーA7の在庫はありますでしょうか?

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2017年3月28日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「低照度撮影」です。

次のブログ記事は「作り続けています「ベルトキーホルダー」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。