« 「ディプロマ・ショルダー」久々登場〜 | ホーム | 「タンク・トート」はレディースの一番人気。 »

2017年8月25日

L字とラウンドがWで店頭に〜

スマートなL字ジップウォレットとふくよかなラウンドファスナー長財布が店頭に並びました。似たようなファスナータイプの長財布ですが好みは大きく違っています。さああなたはどっち?。ル・ボナーの財布は残心革小物シリーズと紐財布だけにしようと一時考えた事もありましたが、お客様からのご要望多く有りこの2種類のファスナータイプのロングウォレットも無くてはならない定番財布となりました。まずはラウンド財布から〜。

IMG_2918.jpg

 シュランケンカーフは上左からティングレー、ネイビー、黒、バイオレット。前左からオレンジ、ジーンブルー、ライムグリーン。ティングレーは初登場のカラー、それに伴い今回はいつも作るトープは近いカラーということで作っていません。税込み 29,160円。

IMG_2908.jpg

黒桟革でラウンド財布は初めてかも。黒もチョコも上等に仕上がりました。税込み31,320円。

IMG_2914.jpg

そして人気のクリスペルカーフの黒ははずせません。今回も最初に売り切れるのこれだろうな。税込み31,320円。

デンマークカーフ原皮使って昔あったイタリアンネットリカーフをサンプルに国内タンナーで作ったネイビーでも作ってみました。良いです。税込み29,160円。

IMG_2917.jpg

L字ジップウォレットを紹介する前に、2種類の財布の内側を紹介。内装革は共通でキャメル系のバングラキップ。カードの収まるポケットは同じ12箇所。違いは一目瞭然コインケース部分にファスナーがあるかないか、それとエクセラファスナーの太さが5番か3番の違い(これが厚みの差)。そしてそしてファスナーが3方開けか2方開けかの違い。

それでは次にL字ジップウォレット。

IMG_2905.jpg

シュランケンカーフではダークブラウン、黒、ティングレー、それとオレンジ、ジーンブルー、バイオレット。ティングレーは画像だとトープに見えるけれどトープよりグレーが強い色です。税込み28,080円。

IMG_2912.jpg

黒桟革2色。素直に格好良い、日本の文化を感じさせる革。税込み30,240円。

IMG_2915.jpg

カーフ革の世界最高峰・クリスペルカーフは税込み30,240円。

日本のタンナーの技術力に感服したデンマークカーフ原皮使った国産なめし革のL字は28,080円。

多くのブランドが作っているタイプの長財布です。でも使ってみるとル・ボナーらしさ感じて頂けるはずです。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2017年8月25日 17:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ディプロマ・ショルダー」久々登場〜」です。

次のブログ記事は「「タンク・トート」はレディースの一番人気。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。