« シュランケンカーフのパパス・ショルダー | ホーム | フランス旧婚旅行(1) »

2018年5月 5日

今回は青でも「ブッテーロ天ファスナーブリーフ」

多くのお客様にご予約頂いていた「ブッテーロ天ファスナーブリーフケース」が店頭にドーンと並びました。ご予約頂いていたお客様には順次ご連絡させて頂きます。芯材を使わず元厚のブッテーロ革で仕上げるこのブリーフケースは見た目より重くなってしまいますが、使い込んだ時のこの革の魅力を十二分に楽しめます。今回ブッテーロ天ファスナーブリーフケースでは初めて登場するブルーは新鮮です。

DSC01891.jpg

これがブルー。予想していた以上に良い感じ。内装革はブルーのピッグシルキー。

DSC01896.jpg

こちらが一番人気のネイビー。内装革とステッチはいつもと同じでブルー。

DSC01898.jpg

黒は今回トラ模様が強めです。

DSC01899.jpg

黒の内装革は赤。インパクト十分。

DSC01892.jpg

グリーンは久々の登場。内装革はパパスショルダーで使っているお馴染みのダークグリーンのピッグシルキー。

DSC01897.jpg

ダークブラウンでも作りました。内装革は赤だよーん。

DSC01895.jpg

ワイン(右手前)とバイオレットは今回作っていませんが各1つあります。

DSC01894.jpg

両側のポケットが何かと便利。

DSC01901.jpg

ハンドルから伸びるベルトが浮いていて底から支える仕様がこのブリーフケースの要点。これがこのブリーフケースを使い込んで良い感じに変化させてくれる。ただ使う人の接し方で大きく差は出ます。

ブッテーロ革の魅力を十二分に楽しむブリーフケースならこれかな。税込み97,200円也。

コメント(8)

「A4」の「漫画原稿用紙が40枚」。収まるでしょうか?

ネイビーもしくはブルーの在庫はまだございますでしょうか?

初めてご連絡させて頂きます。ネイビーまたはブルーの在庫はまだございますでしょうか?購入希望の者となります。

有り難うございます。予約をお願いすることは可能でしょうか?

承知しました。後ほどメールさせて頂きます。どうぞ宜しくお願いします。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2018年5月 5日 14:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シュランケンカーフのパパス・ショルダー」です。

次のブログ記事は「フランス旧婚旅行(1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。