« ラウンドファスナー長財布いっぱいとL字ジップウォレット少々 | ホーム | ブッテーロの「デブペン」登場〜 »

2018年10月 4日

「ポーチ・ピッコロ」衰えぬ人気

多くのお客様に待って頂いていた「ポーチ・ピッコロ」の登場です。このサイズバランスと端まで無駄なく収納出来る縫製方法が、コンパクトポーチ「ピッコロ」の特別を生み出した。見た目からは想像出来ない収納力を持ちながらブリーフケースに収めるバッグインバッグのサイズはなかなか無いはず。使うと実感出来る特別を多くのお客様に知って頂きたく思ってます。

DSC04934.jpg

ポーチ・ピッコロの発想は、冠婚葬祭用に男性が違和感なく持てるポーチがあればという知人の一言から生まれた。だからメインは黒、その中でも爪傷等が気にならないシュランケンカーフの黒は外せません。今回も黒ステッチでいっぱいと赤ステッチで少し作りました。税込み37,800円。

DSC04938.jpg

黒以外のシュランケンカーフはミコノスとアントラジスとゴールド。アントラジスは前回からピッコロでも加わりましたが人気です。ミコノスは久々、ゴールドは今まで作った事あったかな?税込み37,800円。

DSC04929.jpg

クリスペルカーフの気品ある光沢は特別ですね。デリケートな革なので気を使いますが、使い込んだ時の深みのある光沢感を一度知ったら虜になります。今回は黒に加えネイビーでも作りました。黒は黒ステッチ、ネイビーは青ステッチで仕上げました。税込み47,520円。

DSC04941.jpg

それと国内タンナーが仕上げたデンマークカーフのネイビーと黒桟革の黒も作ってます。デンマークのカーフをウエットブルーで輸入した原皮を、私が最も好きだったネットリしっとりの昔のイタリアンカーフを見本にして国内のタンナーで仕上げてもらった革(税込み37,800円)。国産の黒毛和牛原皮を伝統的なめし技法の「白なめし」して揉みしぼの上に本漆を10数回塗布した日本らしさ満載の特別な革(税込み47,520円)。

エレファントの黒(88,560円)はまだ少し残ってます。是非皆様使ってみてください。内装のブッテーロの色等の詳細は卸先の「CIRCLE」さんのブログ見てください。宜しくお願い申し上げます。

コメント(6)

ペリカンのM650ターコイズブルーと、という、限定品の万年筆を買いました。他にも、セーラーの神戸開港150周年レアロなんかも、持ってます。見せびらかしに、お店に行っても良いですか❔

デブペンケースのブッテーロはいつだ?

インターネットでの販売はいつですか?

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2018年10月 4日 19:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラウンドファスナー長財布いっぱいとL字ジップウォレット少々」です。

次のブログ記事は「ブッテーロの「デブペン」登場〜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。