« 残心の続きで2019年 | ホーム | WORKERSのラウンドファスナー財布 »

2019年1月19日

待望の「残心長札入れ」

多くのお客様にお待ち頂いていた「残心長札入れ」の登場です。このスマートな札入れは使うと分かって頂けるその魅力、背広の内ポケットに違和感なく収まる札入れはこれが究極ではないでしょうか。そして何よりお札の出し入れする時の所作が美しいと私は思うのです。

IMG_8257.jpeg

これでお札30枚とカード3枚が収まった状態です。スマートでしょう?

今回は大人しめの色で色数少なく一色あたり多めに作りました。

IMG_8268.jpeg

シュランケンカーフでは左からトスカニー、アントラジス、黒。税込み15,120円。

IMG_8271.jpeg

今年も去年までと同じ価格のデンマークカーフのネイビー(12,960円)と黒桟革の黒(16,200円)。デンマーク原皮をウエットブルーで輸入し、国内タンナーで昔あったねっとりとしたイタリアンカーフの風合いで仕上げてもらったデンマークカーフは大変気に入っていて、ネイビー以外に今年はマルーンカラーを加えます。神戸カラーはマルーンですから。そして大変手間暇かけて生まれる黒桟革は完全にル・ボナーの定番革ですね。

IMG_8263.jpeg

そして残心長札入れ一番人気のクリスペルカーフの黒(18,360円)もできました。クリスペルのトープとノブレッサカーフの赤(15,120円)は前回製作分。

ご注文頂いていた皆様にはこれからご連絡させて頂きます。あと残るは残心コインケース、今月中には何とかぁ〜。

コメント(4)

デンマークカーフ希望です。在庫確認お願いします。

こんにちは。
クリスペルカーフの黒を購入希望なのですが在庫ございますか?
ご都合のよろしいときにご回答の程よろしくお願い致します。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2019年1月19日 16:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「残心の続きで2019年」です。

次のブログ記事は「WORKERSのラウンドファスナー財布」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。