« 値上げ後初の「タンクトート」登場 | ホーム | じゃじゃぁ〜ん「コンフェッティ」登場〜 »

2019年3月26日

一色遅れて「ブッテーロ天ファスナーブリーフケース」

お手入れ次第で特別なエージングをお楽しみ頂けるワルピエ社のブッテーロ革で作った「ブッテーロ天ファスナーブリーフケース」が店頭に並びました。ただ前回作って大人気だったブルーは革が無くて出来上がりは数ヶ月先に・・・・・ブルーでご予約頂いているお客様にはごめんなさい、ご連絡できるのはもうちょっと先になります。

それで今回出来たのは4色。

IMG_8739.jpeg

茶(キャメル)で作るのは久々だと記憶しています。この色にはグリーンステッチがル・ボナー。これはイタリアのヴァレクストラがやっていて影響受けた次第です。内装のピッグシルキー革は若草色。

IMG_8740.jpeg

チョコ(ダークブラウン)。この色はブッテーロ天ファスナーブリーフでは結構支持されています。内装のピッグシルキー革はワインレッド。

IMG_8741.jpeg

絶大な人気のネイビーカラーは外せません。内装のピッグシルキー革はステッチと同じブルーです、これは絶対ですね。

IMG_8742.jpeg

そしてこれもメンズでは絶対カラーの黒。内装革の色はワインレッド、マルーンと呼んでも良いかも。

IMG_8743.jpeg

あとバイオレットとグリーンは各1本在庫がまだ残ってます。

ブッテーロ革を割らずに元厚で芯材なしで作ったブリーフケース。重いですが馴染みが楽しい。そしてお手入れ次第でブッテーロ革ですから清潔感を持ったエージングを楽しめる。お仕事の相棒として是非、税込み 97,200円也。

コメント(3)

ナガサワ文具から、神戸の街並みを刻印した、神戸風景。って、万年筆が、4月に13万で、発売されるらしく、買おうか❔迷ってます。分割払いでも良いらしいし。松本さんは買われますか❔

以前あった、ミネルバボックスのブリーフケース と同じデザインのものはもう作られていないのでしょうか?

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Le Bonheurが2019年3月26日 14:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「値上げ後初の「タンクトート」登場」です。

次のブログ記事は「じゃじゃぁ〜ん「コンフェッティ」登場〜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。