ル・ボナーの一日

久々、新色加えて「フェルディー」

2019年07月30日

久々に「フェルディー」が店頭に並びました。シュランケンカーフの発色と質感を最大限活かしたハンドバッグをとこのフェルディーは誕生した。シュランケンカーフ独特の使い込んだ時の厚みを残しながらコシ感がなくなり得も言われぬ柔らかさを十二分に堪能するハンドバッグはこれ一押し、次はミセスかな。

今回は初めてバッグで登場する色もありますよ、ドキドキ〜。

それがこの「ピンクローズ」。アイリスをもっと明るくした色と言いましょうか。このカラーはフランスの大手メゾンの指定カラーではなくて、ペリンガー社がオリジナルで作ったカラー。

「エッグシェル」はフェルディーで何度か作っているクリームカラー。

絶大なる支持を得ているトープでも作りました。

夏に涼し気なジーンブルー。

バイオレットはやはり気品ある色だなと改めて思うのでした。

今回は作っていませんが黒も若干在庫があります。

今回少し変更した箇所があります。右が旧型、左が今回からの変更タイプ。今までの嘴ギボシからコキに変更。この方が安心感あってベルトの長さ調節の自由度が増す事に気付いた為。

税込み81,000円。ホームページ新しくなって初めて製品紹介。製品紹介ページも新しくして色々とリンクしてみよっと。

Le Bonheur (14:56) | コメント(2)

Comments

  1. アバター 徳山麻希子 より:

    プティトートが入荷されましたら、ご連絡下さい。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ