ル・ボナーの一日

ル・ボナープルミエール「プティトート」並びました

2019年09月09日

「プティトート」が店頭に並びました。40年数年前、独立した頃から作っていて今も基本型紙変えずに作り続けているル・ボナー最古参のカタチです。その長寿の理由はこの絶妙な丸いフォルムとサイズバランスかと。正面サイズから考えて極端に幅広のマチ、そのマチを閉じることによってバランスを保ち開くとびっくり大容量。これからも支持され続ける予感〜

今回はおとなしいカラーメインに8色。

トープ、絶大なシュランケンカーフの人気カラー。

ティングレー、トープより少しグレー強め。でも並べて確認しないと判別しづらい微妙な塩梅。ティングレーは問屋さんでストックしている定番色ではないので、人気あってもいつも加えるという訳にはいきません。

アントラジス、これはル・ボナー&カンダミサコ限定のシュランケンカーフカラー。人気あります、でもっていっぱい作ったけれど公開前に在庫0・・・・CIRCLEさん、C.O.U.さんにはアントラジスも加えて送り出すのでそちらで確認してみてください。

そしてブルー系2色

ジーンブルー

スカイ。スカイでバッグ作るのは久し振り。

黒はやはり加えてしまう。

トスカニー、バラの品種のトスカニーを画像検索すると本当にずばりこの色なんですよね。

オリーブ。久々の登場オリーブは急遽加えました。

9月末までは税込み54,000円、10月からは消費税アップして税込み55,000円です。宜しくお願いいたします。

Le Bonheur (10:03) | コメント(1)

Comments

  1. アバター みゆ より:

    はじめまして。couさんでプティトートのジャングルグリーンを購入致しました。
    ころんとした形にぱきっとしつつ優しい色、ふっくらした革と金具の感じが大好きです。よく褒められます^_^
    アントラジスもとても素敵で、もう一つ欲しくなってしまいます。
    コンフェッティで、新色のグレーとアントラジスのコンビがあったらぜひ手に入れたいです。
    ご検討いただけたら嬉しいです。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ