ル・ボナーの一日

再び「ミセス」

2019年10月04日

何故なんだろう?「ミセス」というレディースバッグは気に入って色変えて幾つも持っておられるお客様が何人もおられる。記憶する中で5色、着る洋服に合わせて持つのだそうです。そんな愛用されるお客様のご要望にお応えして今回も作りました。消費税アップに伴い今回登場からミセスは税込み82,500円になってます。

初めて新色のサーフを使ってみました。この色はエルメスの指定カラーではなくてペリンガー社のオリジナルカラーだそうです。サーフってどういう意味なんだろう?今度聞いておきます。

それと今やル・ボナーの一番人気シュランケンカラーのアントラジスでも初めてミセスに使ってみました。御婦人方の反応や如何に。

それとネイビーでミセス作るのも珍しいのではないでしょうか?

トープはもう必ず作りますよね。

シュランケンカーフのバイオレットはやはり上品な紫ですね。

それと前回作ったライムグリーンのみまだあります。素敵な発色楽しんで欲しいと願うボンジョルノカラーのライムグリーンですが動きは鈍いですね。革と言えば黒、チョコ、茶が主だった東京から移り住んだ神戸、この地に来てカラフルカラーが差し色でなくてメインで売れて行く感動。カラフルカラーいっぱいのシュランケンカーフと出会いル・ボナー店舗は花園のように。しかしこの処神戸もダークカラーの革が幅を利かせ始めているのを実感する。

(追伸)

またまたシュランケンカーフに新色加わりました。青紫な「アポロ」です。手前がそのアポロ、次がミコノス、ジーンブルー、ブルーです。何に使ってみようかな?

追加で追伸

コメントのご要望にお応えしてブルーとネイビーの画像アップ。

Le Bonheur (17:51) | コメント(4)

Comments

  1. アバター 井上芳久 より:

    皮のサンプルでブルーとネイビーの違いを見たいのですが、2色のみで画像アップできませんか。よろしくお願いいたします。

    • Le Bonheur Le Bonheur より:

      ブログに追加アップします。ご検討ください。

      • アバター 井上芳久 より:

        ありがとうございます。ブルーも落ち着いた色調でいいですね。参考にします。

      • アバター poruちゃん より:

        こんにちは。
        新色のアポロと、ミコノスを比較した写真をお見せいただけませんか?
        アポロは、ロイヤルブルーのようなお色かと勝手に想像してしまっていますが。
        是非宜しくお願い致します。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ