ル・ボナーの一日

残心小物シリーズ自工房内生産

2019年11月17日

製作のメドが立たなくて人気で売り切れた黒のクリスペルカーフをメインに残心革小物シリーズを自社内製作しました。内装革はデッドストックしていた旧デュ・プイ社の肌触りの良いソフトカーフ(アテナ)を使って作っているのでちょっとお得感あるかも。

メインはクリスペルカーフの黒です。いつも多めに作るのですが最初に売り切れてしまうクリスペルブラックです。

それとデンマークカーフのマルーンカラーも長財布以外の3種類を作っています。

それでは今回作った製品をご紹介。まずは長財布。

左からシュランケンカーフのアントラジス(税込み15,400円)黒桟革のブラウンと黒(税込み15,400円)クリスペルカーフのブラウンと黒(税込み18,700円)です。

少量デッドストックの革たちでも。左からドイツのサティアンゴートのブラウンと赤、ペリンガー社のノブレッサカーフは人気の現行革ですがル・ボナーではあまり使うことがない赤とオレンジ、それとベビーバッファローのクラシックカーフのブラウン、そして最後に控えるはイタリアのフラスキーニ社の革だと思うんだけど定かではないブラウンで。これはすべて税込み13,200円也。

折財布は奥にクリスペルカーフの黒(税込み14,300円)左がデンマークのネイビーとマルーン(税込み11,000円)で右黒革のブラウンと黒(税込み12,540円)作ったよ。

名刺入れはこんな感じでクリスペルカーフの黒とブラウン(税込み11,000円)黒桟革のブラウンと黒(税込み9,900円)デンマークカーフのネイビーとマルーン(税込み8,800円)。

シュランケンカーフの残心名刺入れは多色あるよ(税込み9,900円)

コインケースはクリスペルの黒(税込み11,000円)とデンマークカーフのマルーン(税込み8,800円)。

シュランケンカーフは多色有るよ、あっアントラジスを撮り忘れた(税込み9,900円)。

という感じで残心シリーズをクリスペルカーフの黒メインで自工房内生産しました。ボンジョルノ松本が考える革小物の最終形を楽しんでみてください。

Le Bonheur (10:23) | コメント(1)

Comments

  1. アバター 茂木靖典 より:

    お世話様になっております。
    クリスペルカーフ 黒 折財布1つ
    注文させて頂ければと思います。
    よろしくお願い致します。

    群馬県 茂木靖典

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ