ル・ボナーの一日

やっと「L字ジップウォレット」完成

2020年08月22日

多くの方にご予約頂いていたのに遅れに遅れて焦りに焦っていた「L字ジップウォレット」がようやっと完成し店頭に並びました。お持たせしていたお客様の皆様には心からのお詫びをいたします。

店頭に並んだL字ジップウォレットをご紹介。

左からトープ、ティングレー、アントラジス。近い色ですが味わいが違う。それにしてもパリのトップメゾンの色出しは凄いと最敬礼。実際には何色展開しているのだろう?ル ・ボナーのシュランケンカーフは現在まで36色。

左からミント、ジーンブルー、アポロ。アポロというブルー良いでしょう?最初内光で撮るとどうしても紫かかった発色になってしまったので、実際の色に近い色で撮りたくて外の日陰でとりました。

左から黒、ダークグリーン、バイオレット。

L字ジップウォレットのシュランカーフタイプは税込30,800円。

シュランケンカーフタイプ以外ではデンマークカーフのネイビー(税込28,600円)、黒桟革のブラウン(税込30,800円)と革小物では一番人気の超高級カーフのクリスペルカーフ(税込33,000円)が並んでいます。

内装革の色はシュランケンとクリスペルの黒は黒で、それ以外はキャメルです。

このL字ジップウオレット登場は、カタログハウスさんでの販売がきっかけでした。その時は価格とコストの要望に合わせる為、表に使う革は国産の型押しステア革でした。大変いっぱい売れましたが革好きの私としては表革を好きな革使って作りたいという思いを持っていました。なので大手通販会社での販売終了後、仕様を変更して作り始めました。変更点はまず表革、それとファスナーを5番のエクセラから細めの3番のエクセラに、そしてコイン入れ部分を1.5倍長く。この2つの変更でより細身で使えるファスナータイプ財布になりました。コイン入れ部分にファスナーがなくて、本体ファスナー部分がラウンド財布のように三方開けじゃなくて二方なのはスムーズですよ。ファスナー財布がお好きな方でパンパンにいっぱい入れて使うならラウンドファスナータイプですがスマートでスムーズをご希望される方はL字ジップウオレット。

幅細を求めて3番のエクセラ、3番の細さの面取りなので肌に触れた時よりソフト。

大変お待たせしましたが、いっぱい作ったので当分の間はあるはずです。

皆様宜しくお願いいたします。

Le Bonheur (10:39) | コメント(5)

Comments

  1. アバター nakanishi より:

    はじめまして。ブログの最後に掲載されているお財布の写真ですが、色はトープ、ティングレーのどちらでしょうか?色名を教えて下さい。

  2. アバター 中西 より:

    はじめまして。ブログの最後に掲載されているお財布の写真ですが、色はトープ、ティングレーのどちらでしょうか?色名を教えて下さい。

  3. アバター koji kataoka より:

    ジーンブルーのジップL字ウォレットはまだ、在庫ありますでしょうか?
    もし、在庫あれば購入したいです。
    遠方のため、お店に行くことはできませんが、購入可能でしょうか?
    ご回答、よろしくお願いします。

    • Le Bonheur Le Bonheur より:

      ジーンブルーございます。info@kabanya.netまでメール頂ければ郵送での販売の詳細返信させて頂きます。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ