ル・ボナーの一日

「カンダミサコ」さんの革小物3点

2022年04月25日

「カンダミサコ」さんに特別にクリスペルカーフ使って作って頂いているル・ボナー限定販売の革小物3点が並びました。同じデザインの品はカンダさんで購入出来ますがクリスペルカーフ使ったタイプはル・ボナーでのみです。このデザインを見た時センスの良さに惹かれました。上品な最上級な牛革のクリスペルカーフ使ったらより引き立つだろうなと思い頼んでみたら、案の定 凄く素敵な佇まいになりました。

ル・ボナーでは財布や名刺入れは残心革小物シリーズ等をメインにしていてオーソドックスな財布や名刺入れは作らない方向の為、その部分をカンダミサコさんにカーバーしてもらう思惑もあるのです。

でもってこの優雅な3点ご紹介。

この名刺入れ本当に綺麗、折り紙のような中央仕切りとマチの繋がり方が美しい。この繋がりゆえに横幅通常の名刺入れより小さくできて収まり良くなる。名刺を出すたびに微笑んでしまう愛らしさ。税込19,250円。

ファスナーのコインケースが分離出来る長財布のアイデアに脱帽。コインケースが付いていないカードケースメインの札入れが良いという人も、イヤイヤやはりコインケースが付いている長財布が良いという人も両方満足してもらえる長財布。カード収納部分は10箇所。ふっくらした佇まいがまた良くて、光沢のあるクリスペルカーフの質感がそのフォルムをより際立たせる。税込48,400円。

コインケース部分のパターンが独特で、それが功を奏してコインケース付き折財布にありがちなぼってり感が感じられないコインケース付き折財布。カード入れ部分は4枚、それに加えて底まである大きなベタポッケ。税込38,500円。

ペリンガー社が作るクリスペルカーフは牛革の女王様です。荒く使うとそれなりに、愛情注いで使うと素晴らしいエージングを楽しめる革です。一般的にヨーロッパでは生後6ヶ月までの雄牛の革をカーフ、3ヶ月までをベビーカーフと呼びます。日本では6ヶ月までをキップ。3ヶ月未満をカーフと呼びます。革の大きさから推測してクリスペルカーフは4ヶ月ほどかと思われます、なのでカーフよりキメの細かい肌です。その特別な牛革をカンダミサコさんが作る革小物3点でお楽しみください。

Le Bonheur (16:39) | コメント(0)

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ