ル・ボナーの一日

新革スイフトカーフ加えて「プティトート」

2022年09月16日

ソフトでマットな質感ある革を定番に加えたいと思っていました。そして今回ぺリンガー社の新革フルクロームでアニリン仕上げの「スイフトカーフ」が入荷しましたので作ってみました。当然ペリンガー社の作る革なので標高1000m以上で育ったアルペン牛が原皮。シュランケンカーフに比べ厚みは半分程、張り感ある革です。

こんな感じの質感です。

色は左からチーク、黒、ネイビー、アントラジス、トープ、ダークブラウン。好評で定番化出来れば色は増やして行けるはず。

そのスイフトカーフでまずはプティトートで作ってみました。

スイフトカーフのチークです。シュランケンに比べて少し軽く出来上がります。

スイフトカーフの黒です。

この後登場するオブレ、ビジィーリュック、コンフェ・ヴでもこのスイフトカーフで製作予定、さあどの色を加えようかな?

勿論、今回もシュランケンカーフでも作っています。

レディースでは普遍の人気カラーのトープ

シュランケンカーフのル・ボナー限定カラーのアントラジス。

カラフル系ではボンジョルノカラー?のライムグリーンで。不安な世の中だからこそ元気出る明るい色は如何でしょうか?

この2種類の革5色で製作。

 

前回製作分のトスカニーとネイビーも各一つずつあります。

40年以上基本パターンを変えずに作り続けているル・ボナー最古参のレディースバッグ「プティトート」、スイフトカーフもシュランケンカーフと同価格の税込55,000円。

 

Le Bonheur (14:10) | コメント(2)

Comments

  1. アバター あしながばち より:

    遠方住まいのためなかなか店舗に伺えないものの、ルボナーさんのバッグが好きで愛用させていただいています!
    スイフトカーフ(黒)のコンフェ・チュをぜひ購入させていただきたいのですが、いつか製作されるご予定はありますか?

    • Le Bonheur Le Bonheur より:

      コンフェ・ヴは近々製作予定でスイフトはチークを加える予定です。コンフェ・チュは人気がなく他の色の在庫もある為製作予定はたっていません。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ