ル・ボナーの一日

「コンフェ・ヴ」できました。

2022年11月18日

「コンフェ・ヴ」出来ましたがまたまたブログアップ遅くなりました。詳細はいつものように先に記事アップしたCIRCLEさんのブログでよろしくお願いします。今回は大人しめにシュランケンの人気カラー3色と新革スイフトカーフ1色での登場です。最初レディースのブリーフケースを想定し、女性だと肩がけできる長さのハンドル付けて販売開始。でも発売開始したら購入者の多くが男性で、短いハンドルで手持ちを希望される方が大部分でした。今では短ハンドルメインでの製作、女性には少し大きかったのかもしれません。税込132,000円。

今やル・ボナーのシュランケンカーフの中で一番人気の色となったアントラジス。特にメンズにおいてはダントツの人気。

黒はやはり加えないと。

ネイビーはいつものようにブルーステッチ。

シュランケン3色に加えて新革のスイフトカーフのチークでも作りました。シュランケンカーフだとゴールドの色が、スイフトカーフだとチークという色名称になります。ステッチは生成りです。シュランケンカーフタイプより軽いです。

今回はALPA KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1,8 ARというスイス製の超レアなマニア垂涎のヴィンテージレンズで撮ってみました。撮影も楽しまないと。

 

 

 

Le Bonheur (14:56) | コメント(0)

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ