ル・ボナーの一日

久々ハミとお買い物

2007年03月08日

07・3.8チャー.jpg 今日は完全休養日。久々にハミと二人でお買い物。 我が家では、この過保護でどうしょうもない甘えん坊犬にしてしまった迷犬チャーが居るために色々な制約を受けます。チャーを一匹だけ家に残して外出するというのは、何度か挑戦しようとしましたが、あまりに切なく遠くまで響き渡る鳴き声に負けて、この8年出来ないまま時が過ぎて行きました。 今回は娘が居たので、先に散歩に連れ出してもらっている間に出てゆくという小細工を弄して、近所のショッピングセンターへほんとに久々の夫婦二人でのお買い物です。やれやれ。 ハミの後ろ姿.jpg 私たち夫婦ほど一緒に居る時間の長い夫婦も少ないと思うけれど、それでも私は本当はイタリア旅行にしても、出張にしても一緒に行けるものなら行きたいのだけれど、チャーを筆頭に諸事情が許してくれない。ハミはそんな風には考えていないようだけれど。 だから、ちょっとしたこんな二人でのお買い物も私はワクワクニコニコ。 今回は外反母趾のハミの足でも痛くないスニーカー購入が一番の目的。ドイツ製の足に優しい靴を購入するまでのあいだ、我慢しなくても気持良く履けるスニーカーを求めて出発。 私はスニーカーが好きです。靴以外はイギリス紳士風が好きだのに、靴だけはいつもスニーカー。どう考えてもアンバランスなのだけれど、フランス製のアディダスカントリーを履いて以来、これだけは変えれない。冠婚葬祭の時も、出来れば黒のスニーカーが履きたい。 タイタンとカントリーとピュアモルト.jpg そんな私が選んだ、足に優しいスニーカーはアディダスカントリー。このスニーカーは女性が履くと特に可愛いのです。それに指先に余裕があって楽なスニーカーです。 私が長きに渡って履き続けていたのに、ハミは今まで一度も履いたことがなかったのです。 外反母趾でも、ほどほどグリップしている方が楽なはずです。 あれ、タイタンがあるじゃないですか。それも私の足にぴったし。 ヌバック革で出来ているこのタイタンというスニーカーが前々から欲しかったのです。それも7000円です。ハミのスニーカーを買いにきたのに、ハミの買ったモノより高い買い物になってしまいました。 途中寄った堀萬昭堂(文房具屋さん)で、ウィスキーを熟成させた後の樽の木で作ったシャープペンシルが目に止まりました。良い風合いだったので買うことにしました。 その後、スーパーで食材をのんびり色々購入。 なんでもない買い物だけれど、楽しい時間でした。いつもは私かハミのどちらかが車でチャーと居て、あわただしい買い物となってしまうのですが、今日はのんびり買い物を楽しめました。 帰ってチャーの様子を娘に聴くと、始めは玄関でキュンキュン切ない鳴き声を出していたけれど、途中から諦めてふて寝していたとのこと。娘が居てくれたら短い時間の夫婦二人での外出は大丈夫そうです。今日のチャーは、昨夜お風呂での大格闘の末思い切り洗ったので、毛がサラサラで臭くなーい。

Le Bonheur (14:33) | コメント(6)

Comments

  1. アバター orenge より:

    フランス製のアディダスのカントリーは最高でした。私も大好きでした。復刻をして欲しいです。今のはデザインが少し変わりました。それで,コンバースワンスター(レザー,日本製)のを愛用しています。日本製なので,さすがに他のに比べるといい作りです。U.S.A製のジャックパーセルやオールスター(両方ともキャンバス)も夏の愛用品です。トップサーダーのデッキシューズもいいですね。うーん。ローテクですね。メガネは一山(鼻パッドなし)がスキです。

  2. アバター ル・ボナー松本 より:

    orengeさん
    フランス製のカントリーのデッドストック品がヤフオクに出ていて入札したことがあるのですが、あまりの高値についていけませんでした。フランス製は特別でした。あのディテールで復刻していただきたい。どこの国で作ってもいいので。ローテクスニーカーが私も大好きで~す。

  3. アバター Kawai より:

    フランス製のカントリーは靴のラインがスマートで綺麗で細かくディテールが違いますよね。
    私も好きなスニーカーの一つです。
    現行モデルはポッテリしていて、ちょっとなぁーと言う感じです。
    この15年位の間に2回ほど復刻モデルを見かけたことがあります。
    日本製カンガルー革のカントリーです。そのときに購入した物を現在も愛用していますが、かなりくたびれてきていますので、私も再度復刻してほしいなぁーと思っています。
    最近はラインが綺麗で発色の良いモデルの多いフランスのパトリックがお気に入りです。http://www.patrick.jp/
    松本さんも好きな感じじゃないかと思うのですけど、どうですかぁ?

  4. アバター ル・ボナー松本 より:

    kawaiさん
    パトリック良い感じですね。今度見に行ってきます。
    ハミは外反母趾のため、逆にポッテリした現行のカントリーが履いてて楽なようです。私も日本製カンガルーのカントリーを購入して履きつぶしましたが、フランンス製カントリーの履き心地には及びませんでした。パトリックを見に行くのが楽しみです。

  5. アバター orenge より:

    ウィスキーを熟成させた後の樽の木で作ったシャープペンシルとはめずらしいですね。めずらしいものといえば,加藤製作所カンパニーのシャープペンシルを持っています。30年くらい前のプラチナ(国産)の0.9ミリのシャープペンシルもお気に入りです。

  6. アバター ル・ボナー松本 より:

    orengeさん
    私は加藤製作所カンパニーのキャップ式のセルロイドのボールペンが気になっております。ボールペンはプッシュ式ばかりで、キャップのはどれもローラーボールばかり。キャップ式のボールペンを探しております。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ