ル・ボナーの一日

カンダさんの革小物3点揃っています。

2020年05月03日

定番では使っていないクリスペルカーフで無理言ってカンダミサコさんに作り続けてもらっている革小物3点が紹介するのが遅くなりましたが出来てます。カンダミサコブランドの抜群のデザインセンスがクリスペルカーフという上品な革と出会った時より生きると思いお願いしています。やはりクリスペルカーフという世界最高級カーフ革は黒が突出して特別感がありますね。

それにしてもこの3点良い。現行のル・ボナーでは残心革小物シリーズメインでやっていて、オーソゾックスな長札や折り札や名刺入れといった革小物を作っていないので、その部分を補ってもらっているのがこの3点。

長札は外から見ても既存の多くの長札入れとは違ってふくよかさありながらスッキリ。両端が切れて無くて内側のカード下段とつながっているのが美しい曲線を描く。

コインケースは別体で作られていて、別々持てるのは何かと便利。カード段は全部で10箇所。税込み48,400円。

折財布も表側がカード段下部とコインケースの蓋につながるデザインが優雅な革の上質感を伝えてくれる。カード段は4つで5つめは底まで通しのポケット。コインケースの仕組みもびっくり。開けた時にこのパターンでコインケースが出来ている革小物は他に私は知らない。税込み38,500円

そして最後に控えしは名刺入れ。もうこの名刺入れには脱帽、マチと中央仕切の連結パターンの美しさに驚かされた。なかなか発想できないですよ、この折り紙チックなパターン。

このマチと中央仕切の繋がりのパターンは実際に見てもそう容易く理解できない。その上このマチの仕様が名刺入れ本体の幅を既存の名刺入れよりコンパクトサイズにしても名刺が収まる実用性も。蓋の裏にベタのポケットを付けるともっと売れるよと頼んでみたのですが、美しさが損なわれると却下されました。税込み19,250円。

ル・ボナーはオンラインショップはやっていませんが、info@kabanya.netまでメールいただければ郵送もしています。お支払いもお振込みに加えてカード決済も出来るようになりました。送料は鞄でも革小物でも日本全国一律プラス1,000円です。宜しくお願いします。

 

 

Le Bonheur (13:40) | コメント(1)

Comments

  1. アバター ビルロート より:

    カンダミサコさんの長財布を愛用しています。
    そろそろ痛んできているのですが、この在庫はありますか?

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ