ル・ボナーの一日

フィット感抜群の「フェルディー」

2012年06月10日

ル・ボナーのレディースバッグの中で、 最も身体にフィットするのは「フェルディー」でしょう。 そのフェルディーが久々店頭に並びました。 IMG_8279.jpg IMG_8280.jpg IMG_8281.jpg IMG_8277.jpg ジーンブルー、オレンジ、トープは夏を意識して。 バイオレットは注文多くあり作りました。 シュランケンカーフの質感を一番楽しめる ル・ボナーのレディースの定番中の定番バッグ。 IMG_8283.JPG この底の革の折りでふくよかさを出している。 その部分を薄く漉き過ぎると弱くなる。 厚過ぎると縫いが大変になる。 その絶妙なバランス。 IMG_18286.JPG トップファスナー部分が前倒れするように、 前胴と後胴のパターンを意識して変えている。 それが独特のフォルムを生み出している。 IMG_18282.JPG 前ポケットがこのバッグのアクセントになっている。 豊かなカーブがよりふくよかなフォルムを引き立たせる。 IMG_8284.JPG 頑丈そうでないこのショルダーの根革部分だけれど、 十分頑丈でその繊細感がレディースらしさも演出する。 長さ調整用のギボシも嘴ギボシに変更して安心感が増した。 支持され続けてこのフェルディーも10年以上作り続けている。 税込み67,200円。

Le Bonheur (19:40) | コメント(1)

Comments

  1. アバター orenge より:

    このふくよかさはやっぱりいいなあ。そういえば,ファスナーのカーブはパパスにもありますね。体に心地よく沿うように計算通りなのですね。ところで,ベルトキーホルダー「ル・ボナー」は見れば見るほど凄いですね。厚みがありしっかり感や立体感がある。しかし,やぼったくなく洗練されていて品がある。斜めサイドから見るのが特に好きです。この気品は確かな仕事から生まれるのでしょうね。本当に価格じゃないですね。
    Re: ボンジョルノ より
    二次曲線、カーブしたライン、と言った四角四面ではないパターンの妙が大好きです。これからも意識しながらカタチを作り出したいと思っています。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ