ル・ボナーの一日

アンバランスポシェットはコサージュのように

2009年06月13日

店頭に久々アンバランス・ポシェットの登場です。 バッグはモノを収納し持ち歩くためにあるのは当然ですが、 レディースのバッグはコサージュのような存在として、 日々の外出時においてアクセントになればいいなと思いながら作ってます。 そんな思いで作るル・ボナーのレディースバッグにおいて、 カラフルな色がいっぱいのシュランケンカーフと出会えて、 神戸のご婦人たちの趣向に支えられて、 色のあるかばん屋さんとしてオリジナルな道を歩めています。 %EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%92%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4.jpg 今回シュランケンカーフの新色スカイを使って初めてカタチにしてみました。 定番のジーンブルーより少しグレーかかったスカイという色はシックであります。 この色はハミがず~と待ち望んでいた色です。 %EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%92%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%97.jpg 大人気のトープ色でも作りました。 トープ(モグラ)色という名も可愛い、素敵なシックを表現したカラー。 アンバランス・ポシェットはモノをあまり入れない時はスマートに見えるように、しかしいっぱい収まるようにたたみマチ仕様。なので荷物を入れるとマチが広がって立ちます。 %EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%92%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC.jpg シュランケーンカーフの中でもターコイズブルーに次いで華やか色のイエローでも作りました。 イエローのシュランケンカーフの革は在庫わずかになっておりますが、アンバランス・ポシェットのコサージュのような存在としてのバッグというコンセプトには最適な色だと思っているので作っちゃいました。 612%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3.jpg ライムグリーンは特別な色だ。新緑のグリーンが映える。 アンバランス・ポシェットの外ポケットは飾り程の収納力ではありません。 紐を緩めると驚くほど収まります。実用性も十分持ったポシェットです。 %EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%92%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89.jpg 最後に控えるのはライトレッド。 生成のステッチで今までのライトレッドとは少し違ったカジュアルな印象に仕上がりました。 2本に分けたショルダーベルトが絶妙のバランスで、たすき掛けした時に重さを分散する効果を発揮して、肩がこるからとショルダーバッグを敬遠していたご婦人方にもお勧めできるバッグです。

Le Bonheur (21:11) | コメント(1)

Comments

  1. アバター Bromfield より:

    これいいですね。夢待ち人さんのブログでも拝見しましたが、一目惚れしました。カミさんの節目の年の誕生日が来月です。何か良いものをと思っているときに、これを見いだしました。
    そして、実は本日、銀座のCOUに行き、ル・ボナー製ショルダーバッグも拝見して参りました。
    ショルダーバッグとポシェットで現在迷っております。こうなれば、今度帰省の折、カミさんとともにお店に寄せていただいた際、彼女に決めさせるしかないのではと思っております。両方と言われる可能性が大なのですが・・・。
    Re: Bromfield さん
    是非奥様と来店してください。
    他にも色々あって目移りすると思いますが、思いっきり迷って頂いて、その間万年筆のお話いたしましょう。
                              ル・ボナー松本

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ