ル・ボナーの一日

さりげなくショルダーバッグ

2009年06月15日

%E7%94%BB%E5%83%8F6%20241.jpg ハミがオーダーのショルダーバッグを作った。 60歳を過ぎているのに渋い長身の、私たち夫婦はダンディーと呼んでいるお客様の注文。 シンプルで洒落たショルダーバッグをと頼まれた。 通りすぎる人はそんなに気にならないけれど、 よく見ると丁寧な作りで洒落ているなんて感じのバッグ。 これがなかなか難しい。 %E7%94%BB%E5%83%8F6%20245.jpg 革はタンニンなめしのバッファロー(水牛)。バファローのタンニンなめしは珍しい。 タイの原皮をイタリアでなめしたバッファロー。この革大変個性的だ。 丈夫な革だろうけれど、ふちを漉くだけでビヨ~ンと伸びたりしてしまう。 のび止めのために芯材が必要な革だ。ただしっかりした芯だとこの革の質感を殺してしまう。 出来るだけ腰のない芯をチョイスし、内貼りの革も腰の無いしっとりしたデュ・プイ社のソフトカーフのアテネを使う事にした。そんな工夫が出来上がった時の質感に表れております。 %E7%94%BB%E5%83%8F6%20249.jpg ショルダーベルトは4cm幅で幅広。ただバッファローの2枚貼り合わせで作ると伸びるので、中央にカーフ革をサンドイッチして裏にはブッテーロを貼り合わせている。 調節にバックル使うと4cm巾だとさり気なくはないので、くちばしギボシ使った調節方法でいきました。重い荷物入れたとしてもこれで十分耐久性はあります。 注文主には気に入って頂けた。 特別凝ったパターンではないし、特別な技術を使った訳でもないけれど、 私たちもこのさりげないショルダーバッグが気に入りました。 %E7%94%BB%E5%83%8F6%20269.jpg で少しサイズとラインと仕様を変更しシュランケンカーフ一枚仕立てでの型紙を同時に 作ったハミでした。 さりげないけれど、シュランケンカーフの質感が生かされていて良いのではないでしょうか。 %E7%94%BB%E5%83%8F6%20271.jpg ぐるりと回る幅広4cmのベルトが安心感を与えます。 縦29㎝×横27㎝でカブセの自由度あるからA4まで入ります。 マチ巾は6㎝はスマート優先。もう少し幅あっても良いのか現在思案中。 %E7%94%BB%E5%83%8F6%20268.jpg 裏貼りなしの一枚仕上げ。シュランケンカーフの質感そのままに元厚で。 裏貼りないけれどファスナーポケットと携帯電話や定期入れが入るポケット2つ。 このショルダーバッグを新作として登場させようかと思っています。 価格は新パパス・ショルダーと同じぐらいになるかな。 お洒落な大人の男性のオフタイムに、そして女性が使っても素敵です。 ハミが創造するカタチが、シュランケンカーフの爽やかな色彩と豊な質感に融合して、 素敵を生みだす予感。 %E7%94%BB%E5%83%8F6%20273.jpg 特別ではないけれど、さらりと優しいショルダーバッグ。 さりげなく身に沿って豊かな心持ち持てるようなバッグを作りたいなぁ~。

Le Bonheur (21:24) | コメント(5)

Comments

  1. アバター たなか より:

    おはようございます。
    久しぶりにコメントします。
    ショルダーバッグおしゃれですね。
    しかも最後の画像はスカイではないでしょうか。
    なんか落ち着きがあって良いですね。
    Re: たなか様
    お久しぶりです。
    ご覧頂いていてとても嬉しいです!ありがとうございます!
    残念ながら最後の画像もブルージーンなのですが、父さんカメラマンがヘタッピだったのかしら。製作途中にスカイで作ったら男性にも似合うだろうなぁ~、なんて考えていたんです。淡く渋みのある良い色です!
                              ハミ

  2. アバター pretty-punchan より:

    いいですねえ。バッファローの方もいいけれど、シュランケンカーフのショルダーがとてもいいです。明るいブルーが清冽でとても映えてます。奇を衒ったところはどこにもなく、デザインに派手さは全くなく、非常にシンプルで且つ作りの良さが実感できる。是非定番化すべきだと思います。私も頼もうかなあ。来年初頭に出来上がる(はず)のダレス資金を貯めなきゃならないけれど…それほど魅力的です。
    Re,punchan様
    ありがとうございます!
    嬉しいコメント、大感激!!
    ご支持が多ければ定番にしたいところですが、どうかしらねぇ~。
    ず~っと長い間、一枚仕立てのショルダーを作りたかったのですがなかなか勇気が出なくて、でもダンディーさんの注文のお蔭で実現しました。
    早く見に来てくださいね!
                      ハミ

  3. アバター たがみ たけし より:

    こういった「くたっ」とした感じが何とも言えずに好きです!万年筆の柔らかいペン先と同じくらい好きです(笑)!
    最近はあちこちにポケットの沢山付いたものを日常使いにしてますが、ゴチャゴチャしすぎて飽きが来てしまいますね〜〜
    こういったシンプルなのが一番だと思う今日この頃です!
    製品のラインナップに入ったら1つ欲しい所ですね!
    Re,たがみ たけし様
    コメント、そして、先日はお来しくださり、ありがとうございました!
    くたっ、としてくたくたにならないシュランケンカーフ、魅力ある革ですね。
    年を重ねるほどシンプルの良さが分かってくるような、そんな気が私もします。生活もシンプル、と願いたいのですが、我が父さんには難しそう・・・笑
                          ハミ

  4. アバター orenge より:

    いいですね,本当に。欲しくなってきました。いい鞄と思って近づいてみると仕立てがいまいちのものが多いですから・・・
    Re: orenge さん
    コメント、ありがとうございます!
    一枚仕立ての軽さに驚き、幅広ショルダーの安定感にも驚いています。
             ハミ

  5. アバター 櫃まぶし より:

    私もこのショルダーバッグを支持します!
    見た瞬間に欲しいと思いました。一番下の写真は、私も新色のスカイかと思ってしまったのですが、ぞくっとする程いい雰囲気を醸し出してますね。自室のクローゼットを見ながら、この服に合わせて出かけたいなあとか、勝手に想像を膨らませてます。製品化されるのが待ち遠しいです。
    個人的な意見になりますが、裏貼りがあるタイプを作って貰える嬉しいです。
    Re: 櫃まぶし様
    嬉しいコメント、本当にありがとうございます!
    想像を膨らませて頂いただけでも、十分幸せな私です。
    定番化はまだ未定ですが、高くなりますけど裏貼りタイプもいくつか作ろうと考えています。もちろん、革でね!
                                    ハミ

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ