ル・ボナーの一日

パパスが揃いましたぁ~!そして派手な色でも

2010年05月26日

10%E5%B9%B43%E6%9C%88%20900.jpg 茶が少々残っていただけの状態だったル・ボナーのカジュアルメンズバックの中心的存在のパパス・ショルダーが定番3色揃いましたぁ~!。やはりこのバッグは常時3色揃って棚を飾っていないとと思うのでありました。お待ち頂いていたお客様方にはご連絡したと思いますが、万が一ご連絡していないお客様がおられたら、ご連絡ください。 10%E5%B9%B43%E6%9C%88%20922.jpg 定番の3色揃った事は揃った。しかし今回グリージオ色での生産はある革かき集めて3本しか作れなかった。なのでグリージオは間違いなくすぐ在庫なし状態になる。グリージオ色でもいっぱい作る予定だったけれど、革がイタリアからまだ届いていない。革屋さんに尋ねると、船便で送り出したのは確認しているけれど、シンガポールあたりで何かあったなんて言ってはいたけれど、その言い訳は信じていない。革が到着次第追いかけでつくります。 基本型紙そのままで、部分部分変更し使い勝手の向上をはかり、材料もバージョンアップさせて新パパスとして価格アップして登場させた時、売れなくなるのではという不安はあった。しかし価格以上に良くなったと多くのお客様に認めて頂き、モデルチェンジ前以上に支持されている事をありがたく思っています。 そして今回も定番のミネルバボックス革の3色以外にシュランケンカーフでも作った。 それも相当派手な色で。 10%E5%B9%B43%E6%9C%88%20908.jpg 10%E5%B9%B43%E6%9C%88%20910.jpg オレンジとライムグリーンで少々。 派手です。男性が持つには少し躊躇あるかもしれません。 でも綺麗です。 10%E5%B9%B43%E6%9C%88%20938.jpg 店頭に並べると目立ちます。メンズ畑にもお花が咲いたよう。飛ぶように売れなくても良いと思っています。でもル・ボナーにはこの2色が好きな男性多数おられます。オレンジ色のパパスは半強制的に工房「楔」の永田君が買うことは決まっています。彼はオレンジ色だらけの男だ。 そしてライムグリーンの1本は、私が販促活動用に使います。と言うか間近かに迫ったヨーロッパ旅行に持って行きます。私はシュランケンカーフのライムグリーンが好きだ。ボンジョルノにはオレンジ色の方が似合うのは自他共に認めているけれど、ライムグリーンが好きなのだ。きっとヨーロッパの街角で、「そのバッグは何処のですか?」と多くの日本語を使わない民族の方々から尋ねられるだろう。その時のためにいっぱい名刺を用意して出かけよう。 10%E5%B9%B43%E6%9C%88%20931.jpg それにしてもパパスは見た目よりいっぱい入る。今回ヨーロッパでの街歩き中に携帯する品を入れてみた。一眼デジカメも余裕で入るし、まだまだ入る。その容量には驚かされるけれど、カメラ2台とその他エトセトラはやはり重いよぉ~。入るけれど、やはり厳選しないと。容量の3分の1程度の中身で持つのが、身体にフィットしてベストのように思う。 パパスは洗練されたデザインとは言えないけれど、子供の心を持ったおじさんを中心に支持されて、これからも作り続けるでしょう。

Le Bonheur (21:23) | コメント(6)

Comments

  1. アバター okamoto より:

    う~ん。
    この色は、欲しいですね。
    Re: okamoto さん
    お久しぶりですね。
    okamotoさんと言えばライムグリーン。
    2代目パパスの予約を待ちしております。
                   ル・ボナー松本

  2. アバター okamoto より:

    はい。
    ご無沙汰してます。
    早速、予約お願いします。
    実は、今度伺った時にお願いしてみようと思っていました。
    今度は、M3持って行きま~す。
    Re: okamoto さん
    了解しました。取り置いておきます。
    M3楽しみです。
                   ル・ボナー松本

  3. アバター ミー より:

    オレンジが素敵ですね
    ちょうど通勤用に新調しようと思案中でした。
    検討したいと思います☆
    Re: ミー  さん
    オレンジのパパスはいいですよ。
    ご検討ください。
                    ル・ボナー松本

  4. アバター aero より:

    ご無沙汰しています、が、毎日ブログ拝見しています。
    パパス、かっこいいですね。
    「派手な色で… シュランケンカーフで……」 一瞬 期待しましたが、スカイはまだ入荷されていないのですね。残念ですね、本当に。
    希望を持って待っていますのでよろしかったらお願いします。
    どこの国でもでしょうが、ひったくり、置き引き、すりが多く、いやな思いをしたことがあります。
    旅慣れた方には心配ないでしょうが、お気をつけていってらっしゃい!!
    Have a nice trip.
    Bon voyage.
    お便り拝見するのを楽しみにしている一人より。
    Re: aero さん
    ご期待に答えられなくてごめんなさい。
    現在スカイの革在庫は0なんです。
    今度ペリンガーの社長さんと会うので、
    その時オーダーします。ただ入荷は秋以降です。
    入荷してパパス作れると良いですね。
                  ル・ボナー松本

  5. アバター 卓袱堂 より:

    ライムグリーンに一票。欲しいや、コレ。
    合わす服とか靴とか、色々と考えちゃうね!
    ストラップを短めにして、あのランドナーに乗っていたら…
    オレでも振り返るだろうなぁ。
    Re: 卓袱堂  さん
    良いでしょう。使い始めて大変気に入っております。ヨーロッパの6月の空の下で映えると思います。カラフルなバッグは気分も爽やかになります。
    そうですね。ショルダー短めにしてランドナー乗るのは良いですね。
                    ル・ボナー松本

  6. アバター Dio より:

    余裕ゼロで激務でしたが、今日なんとか半段落。
    先程いそいそとお店へ伺いましたが、close…(涙)
    ガラス越しに新色のパパスを拝見しましたが、いい色でしたね〜!
    Re: Dio さん
    激務御苦労さまですと言いながら、せっかく来店してもらったのに、1時間早く締めてしまっていてごめんなさい。会いたかったです。実は夜ヨーロッパ旅行の打ち合わせをしておりました。今夜はベトナム料理食べながらの3社会談?でありました。
                   ル・ボナー松本

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ