ル・ボナーの一日

ボンジョルノのiPadケース

2011年12月17日

寒くなってきました。 気持ちも引き締まり暑いより寒い方が全然性に合っている。 なので現在絶好調。 懸案事項の仕事も終え少し時間がとれた?ので、 入手したばかりのiPad2のケースを作った。 IMG_2045.JPG その革のケースがこれ。 最初はすだれのようなアップルの純正品をと思っていたけれど、 やはりそれではボンジョルノらしくない。 それでネットでiPadケースを検索していたら、 フランスH社の作っている品が目に止まった。 良いじゃないですか。でも値段を見ると約14万円也。 でもってそれを真似して作る事にしました。 どうせ販売しないボンジョルノの私用の品なのだからOKでしょう。 同じ革の半端革もしこたまあることだし。 IMG_2039.JPG H社のは横置き仕様だったのでそれは少し変更して縦置き仕様で。 しかしその変更が少し使い勝手を悪くした。 上の写真のような具合でテーブルに置いて使うのだけれど、 思っていた角度で収まらない。 それと画面を閉じる時のスイッチがiPad上部に位置していて、 カブセ革を開けて手持ちして見た後消す時に押しずらい。 やはり横置きの仕様の方が何かと便利なようだ。 でも十分満足している。 IMG_2041.JPG MacBookAirのケースはいつもパパス・ショルダーの中に入れて、 行き帰りいつも持ち歩いているのでAir入手と同時期に、 残り革のフェルディナンドカーフで作っていた。 IMG_2040.JPG こちらはAirを使用する時下敷きとして使う事を想定していたってシンプル。 ただ厚みは6ミリあって防御力抜群。 などと私は職業柄の役得を十分利用している。 このAirの革ケースも販売予定はない。私だけ。 クールなデザインのアップル製品にはシンプルな革のケースが似合う。

Le Bonheur (21:56) | コメント(2)

Comments

  1. アバター orenge より:

    スマートフォンを簡単にいれておくだけのケースがあるといいなあと思います。しかも,機種を変えてもそのまま使えるようなものが欲しいです。
    Re: ボンジョルノより
    それ思案中ですがまだ出来ないでおります。

  2. アバター kusama より:

    私もレベル全然違うけど(笑)、ケース作りましたよ。
    Re: ボンジョルノより
    見ましたよ。良いじゃないですか。
    来年のイタリアスケッチ旅行に行きましょう。
    詳しくは画伯に聞いてください。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ