ル・ボナーの一日

「コンフェ・ヴ」作りました。

2020年07月24日

使い込んだ時の馴染み具合が愛おしくなる「コンフェ・ヴ」できました。見てください、お客様のお使いのネイビーのコンフェ・ヴの馴染み具合は理想型。シュランケンカーフという革の魅力を顕著に伝えるブリーフケースです。ハンドルは今回も長短選択可能、レディースのブリーフケースを意識して作ったカタチだけど、コンフェ・チュ登場してから短ハンドル選ばれる男性の方の購入が多い今日この頃。

使い込んでその良さがじわっと感じられるブリーフケースです。

では今回作った5色をご紹介〜

最初の画像と同じネイビーの新品状態。内装のピッグシルキーはいつものようにブルー。

そして黒。内装はアントラジス(ダークグレー)カラー

長いハンドル付けたダークブラウン。内装もピッグシルキーのダークブラウン。

ティングレーでも作りました。内装はダークグレー

大人気のアントラジスでも作りましたよ。これで現在ル・ボナーの革棚にはアントラジスの革は完全になくなりました。でも9月にはドイツから今までで最大の量のシュランケンカーフのアントラジス13,000デシが届きます。この所この色中心に生産計画を組まないと製作がスムーズに流れなかった。9月以降これで気兼ねなく生産計画が組めます。

という感じでオーソドックスカラーでコンフェ・ヴ作りました。税込132,000円。

Le Bonheur (17:27) | コメント(0)

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ