ル・ボナーの一日

やっと完成~!太ダレス

2009年02月04日

%EF%BC%90%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%93%E3%83%80%E3%83%AC%E3%82%B9%EF%BC%92.jpg 去年の12月完成予定のオーダーの太ダレスが1か月遅れで出来上がりました。 お待ち頂いていたお客様の皆様ごめんなさい。 今回は定番の色では作っていないブッテーロのネイビー色が2本。 確かににネイビー色なのだけれど、ブッテーロのネイビーは限りなくブラック。 写真でネイビーを伝えられませ~ん。カメラは奥が深ぁ~い。 太ダレスはル・ボナーのメンズバッグの定番中の定番バッグ。 正面から見た時正方形に近いバランスと幅細のフレームが特徴的なル・ボナーの幅広ダレス。 12ミリの細いフレームでも変形をしないのは、角を直角に曲げて手縫いしている事が大事。 大きな曲線で曲げるとミシンでも縫えるけれど、この細さのフレームだと徐々に変形してゆく。 基本的なフォルムは変えずに作るたびに少しづつ変更を加え続けています。 今回は内部を仕切る部分の厚みを増やし、フレームを包む革も今までより0・2ミリ厚くしてみました。それと内側のファスナー付きポケットのファスナーを面取りのエクセラにしてみました。 作り始めた頃より重くなっていますがそれでも市販のダレスバッグより軽くて丈夫なル・ボナーの太ダレスです。興味のある方は店頭にも並んでいますので来店して持ってみてください。 %EF%BC%90%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%83%80%E3%83%AC%E3%82%B9.jpg (外光だとネイビー色が表現出来たぁ~!やったぁ~) このダレスの基本的なディテールが決定したのは、25年ほど前にイギリスの個人の職人さんが作ったブライドルレザーを使って作ったダレスバッグを見た時でした。 その頃も今も一般的なダレスバッグの場合太い幅のダレスになるとフレームの幅があり、 そのフレームのコーナーが大きくカーブしていて堂々とはしているのですが若々しいシャープさを感じないのが好みではありませんでした。 その25年前見た太マチのダレスはシャープな印象を受けました。フレームが12ミリ幅の細さで角が直角というのがシャープな印象を与える要因だと感じ、その部分を生かし本体のバランスを工夫してル・ボナーの太ダレスは生まれました。そのイギリスのダレスも相当重かったので軽くても質感損なわない工夫が一番の課題でした。 フレームのトップが曲線描くダレスバッグはル・ボナーでは作りません。 開口部のフレームが直線フレームに比べて半分しか開かないので出し入れし難いという理由と、12ミリ幅のフレームだといくら手縫いで強度を高めたとしても変形する最大の要因になるためです。これからもこのディテール守りながらル・ボナーの太ダレス作っていこうと思っています。

Le Bonheur (20:48) | コメント(5)

Comments

  1. アバター okamoto より:

    ネイビーのダレス、カッチョイイ!!
    いつか、こんな鞄を持ちたいです。
    夢に終わるかなぁ…。(^^;
    Re:okamoto さん
    okamotoさんには太ダレス学手風ブリーフケースの方が似合うようにおもいますよ。今年作りますのでネイビーで是非~。
                            ル・ボナー松本

  2. アバター 三好 より:

    ネイビーにブルーの糸、良いなぁ~。実物はもっと綺麗なのでしょうね。
    しかし、使用者である私は断言します。この太ダレスは傷が付く位に使っていくと、もっとかっこよくなるのです(もちろんせっせと乾拭きして)。
    あぁ~、ネイビーも欲しいなぁ~~。
    今日、いつも行く元町の洋食屋さんに行ったら、「買ったで」と言いながら、赤のFIAT500の写真を見せられました。(多分、松本さんより年上のマスターです)
    やっぱり、ある程度年を重ねたら、女性だけでなく、男も少し派手なぐらいの色がかっこいいですね。
    明日はブルージーンのシュランケンカーフで出動しよう!っと。
    Re:三好 さん
    ネイビーに明るいグリーンの糸なんです。やはり伝えきれなかったかぁ~。ブッテーロは購入したら細かい目の生地でまず磨き上げてから使いましょう。ネイビーの太ダレス良いですよ。是非~。
    フィアット500ですか。ルパン3世思い出して良いですよね。三好さんもイタ車にGO~。楽しいですよ。
                              ル・ボナー松本

  3. アバター たがみ たけし より:

    以前からダレスバックに興味がありました。しかし自分のライフスタイルにはなかなか馴染まない高価なモノとのイメージがありましたが、こうやってネイビーの色目だと全体のイメージがカジュアルにも見えるものなんですね〜ちょっと驚きました!
    これに万年筆ケースを入れて持ち歩くと………うう、いいな〜〜
    Re:たがみ たけし さん
    ダレスバッグに万年筆ケースをいっぱい入れて~とつきみそうさんもおっしゃっていて、家には色々なダレスバッグがゴロゴロあるそうです。ステッチのカラフルな色がカジュアルさを出しているのだと思います。
                             ル・ボナー松本

  4. アバター pretty-punchan より:

    圧巻です。ネイビーいいです。困ります。ホント、困ったなあ。
    Re:pretty-punchan さん
    ということは予約しそうですね。どうせ1年後ですから何とでもなると思います。
    今日P&Mに行ってきました。ヤードのシャープペンシル届いていて見ましたよ。現行品では最も魅力的なシャープペンシルだとあらためて思った次第であります。
                               ル・ボナー松本

  5. アバター たかくん より:

    僕のMacBookProからは、緑色の縫い糸が識別できました!
    というわけで、是非次はMacを・・・
    太ダレスはB4サイズのMacBookProが入らないので
    諦めましたが、この色は実際見てみたいです。
    頑張って細ダレスを注文できるようにします!!
    Re:たかくん さん
    次はMacだとしても、現在使っている2台のパソコンが出来るだけ長く使える事を願っております。
    パソコンを幅細にしてはいかがですか?。そしたら色々とバッグの選択幅広がりますよ。あのMacBookProは横幅ありすぎです。
                             ル・ボナー松本

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ